おすすめページ-過去ログ


 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  >>   次のページ» 
nictama画像  28915. 2017-05-22

やってみませんか?預かりボランティア

http://nyanmaga.com/custodian-volunteers/
やってみませんか?預かりボランティア-サイト画像

岩手県盛岡市の中心部で保護猫カフェを運営しておりますNPO法人もりねこです。 もりねこにいる猫たちは皆、保健所などから保護されて新しい飼い主さんを待っている猫たちです。 のびのびと過ごしている...


nictama画像  1207. 2017-05-22

★まだまだ後進国…

http://mofu.hida.vc/modules/xpress/?p=1375
★まだまだ後進国…-サイト画像

配信:もふっこ・ひだ 里親募集イヌ・ネコ情報 写真の可愛らしい2匹。 生後1ヶ月弱。 これは勇気と行動力による奇跡の姿です。 金曜午後5時頃、ピュア高山裏、すのり川沿い下流。 偶然通りかかった男性が目にしたのは、堤防から川に何かをバラバラと投げ入れる年配男性の姿。 何を捨てたんだろう?と川面を見ると、そこには 必死に鳴きながら流されていく子猫たちが!!!...


猫のニタマ駅長、見習いのよんたまに会いに!ローカル線・和歌山電鐵貴志川線の旅-サイト画像

猫の駅長として一躍有名になった「たま」。2015年に「たま」が永眠してからは、新駅長の「ニタマ」と駅長見習いの「よんたま」がその遺志を引き継いでいます。 猫の駅長に、楽しいラッピング車両、心癒...


猫と最もよい関係を築けるのは大人の女性。研究で明かされる猫と人間の関係性(英研究)-サイト画像

室内だけでも飼うことができ、あまり手がかからず、適度な距離感を持って接してくれる猫。そのエレガントな身の振る舞いが大好きだという人がいれば、一方で、腹立たしほど自分勝手で、冷たくて、よそよそ...


nictama画像  1205. 2017-05-21

「神戸市と人と猫との共生に関する条例」告知のため保護猫の写真展開催

http://www.petoffice.co.jp/wpn/news.cgi?no=n2017052001
「神戸市と人と猫との共生に関する条例」告知のため保護猫の写真展開催-サイト画像

配信:【ペット大好き!】WPN☆ワールドペットニュース 4月に「神戸市と人と猫との共生に関する条例」が施行された神戸市で、この条例の告知と、より関心を持ってもらうための写真展「幸せになった猫写真展~人と猫の共生を目指して~」が、大丸須磨店で開催中だ。 「神戸市と人と猫との共生に関する条例」は、人と猫が共生できるまちづくりの観点から、野良猫の繁殖制限や譲渡の推進に関する施策などが定められている。...


【ダレノガレ明美】猫ちゃんたちが一匹でも多く幸せ過ごせる環境を作りたい!の詳細-サイト画像

配信:GirlsYell ~ ガールズエール ~ こんにちは♡ダレノガレ明美です! 今回、大好きな猫ちゃんのためにガールズエールで プロジェクトを立ち上げることになりました☆! 私は昔から猫ちゃんが大好きで、猫ちゃんがいない生活は考えられません! そんな猫ちゃんが日本では飼い主さんがいなくて、処分されてしまっています。...


nictama画像  1203. 2017-05-20

広島・鞆の浦:楽園のネコ受難 トラバサミ被害相次ぐ

https://mainichi.jp/articles/20170519/k00/00e/040/290000c
広島・鞆の浦:楽園のネコ受難 トラバサミ被害相次ぐ-サイト画像

配信:毎日新聞 猫が多い港町として知られる景勝地・鞆(とも)の浦(広島県福山市)で、原則使用が禁止されている鉄製わな「トラバサミ」に脚を挟まれる猫の被害が相次いでいる。仕掛けた男性は「自宅敷地内での害獣駆除目的で、法律違反には当たらない」と主張。県警は、鳥獣保護法違反の疑いもあるとみて慎重に調べている。【真下信幸】...


nictama画像  1202. 2017-05-20

被災ペットの保護で 県と県獣医師会が協定

http://www.news24.jp/nnn/news86513158.html
被災ペットの保護で 県と県獣医師会が協定-サイト画像

配信:NNNニュース 県は、地震や大雨などの災害時にペットを保護する協定を、県の獣医師会と結んだ。 県や県獣医師会などは、おととしまでの4年間、原発事故の警戒区域内でおよそ1000頭の犬や猫を保護して、飼い主などに引き渡す活動をしていた。 その教訓を生かしてきょう交わした協定には、災害時、速やかに保護施設を設置することなどが明記された。...


nictama画像  1201. 2017-05-20

県内、犬の殺処分52%減 16年度、譲渡や返還増加

http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=14952014520775
県内、犬の殺処分52%減 16年度、譲渡や返還増加-サイト画像

配信:茨城新聞 2016年度の本県の犬の殺処分数は612頭で、前年の1279頭から52・2%の大幅減となった。県内の処分が一本化された1987年以降、年間の処分数が千頭を下回るのは始めて。収容数の減少と、ボランティア団体などによる引き取り数の増加が主な要因とみられる。これまで県は、全国でも処分数が多い状態が続いたことから昨年12月に条例を制定し、本年度からさらに対策を強化する方針で、県生活衛生課は「引き続き処分数ゼロに近づけるよう努力したい」としている。...


nictama画像  1200. 2017-05-20

ペット長寿で快適に 専門店が雑貨や餌 品ぞろえ強化

http://www.jomo-news.co.jp/ns/6514952037493369/news.html
ペット長寿で快適に 専門店が雑貨や餌 品ぞろえ強化-サイト画像

配信:上毛新聞ニュース ペットの長寿化を受け、ペットが日常を快適に過ごすための雑貨や高齢化に対応する餌が増えている。家族同様に扱う飼い主が増えており、元気で長生きしてほしいとの思いに応えるため、群馬県内でペット用品を扱う店舗は品ぞろえを強化し、メーカーも開発に力を入れている。 新田動物病院に併設するペットスクエア(太田市新田市野井町)は、原材料を厳選した動物病院専用の餌を取り扱う。子犬用から成犬用まであり、同病院の利用者以外でも買い求める人が多い。...



 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  >>   次のページ» 

uptodate-blogs 1 ⇐ cache